Lace Doilyが届きました。

こんにちは。
あっ、今暑いって言いました?
暑いが最上級となると、日本語でなんと言ったらいいのでしょう?
こんなに暑いのに、少し風邪を引きまして、喉が痛く咳もでて、今は少し良くなりました。
そして、お店番をしておりますよ。

DSC06394_convert_20150730102225.jpg  DSC06393_convert_20150730102124.jpg
Runner (センターテーブル)やLace doilyを、今回は沢山選びました。
ミニミニ山から、お好きな物を見つけて下さいね。
¥1、000~                ¥800~

DSC06400_convert_20150730101820.jpg
今の暑さ対策としては、力不足ですが、鳥の羽のような、Fanはいかがでしょうか?
優雅に気品高く、さわさわと扇ぐと涼しい風を感じますが、
エアコンの効く中で、扇風機の回るお部屋のなかで、便乗して楽しむのが一番と思います。
お部屋のアクセサリーで飾るのも、<涼>に一役買いますよ。
横25cm×横36cm
¥4、870

とにかくお暑いですから、無理をなさらないで、休養と栄養をとって、この夏を乗り切りましょうぞ
明日から8月・・・・、まだ・・ずっ~と、暫く暑いのでしょうね・・・・、頑張れるかしら(笑)



スポンサーサイト

2人の天使

こんにちは。
フランクリンの滞在先のお家の庭は、一面が芝生でした。
夕方になると、その芝生から小さな光が幾つも飛び立って、線香花火が飛び散っては消え
また、飛び散っては消えという風情で、毎晩その光を楽しんでいました。
光の正体は蛍でしたが、帰国する頃には、蛍の飛び立ちはなく、代わりに蝉の鳴き声が聞こえていました。
さて、新しい商品の紹介です。

DSC06395_convert_20150730102344.jpg
羽が有るから天使。・・・・らしからず、でも天使です。
メンフィスからの帰り道、予定には無かったお店を見つけました。
閉店間近でお客は他にはおらず、入ったものの時間をかけては見られないが、さりとてじっくりと見たい。
レジのお姉さんの顔をみれば、やはり長い出来ず、足早に見ていましたが、暗い一番奥の部屋で、箱に積まれた
天使を発見。

DSC06396_convert_20150730101618.jpg
第一発見、バーンヤードのように、Fat(太い)な天使。
飛ぶ時は、天使一倍羽の運動が大変そうだけど、そんな事気にも掛けてないわ、と豪快に笑いそうな天使。
身長31cm
¥3、000

DSC06399_convert_20150730101720.jpg
第二天使発見。
Fatな天使のその下から救出。
ちょっとヒョウキンそうだけど、ハンサムでインテリな表情が、バーンヤードの心をぎゅっと掴みました。
身長29cm
¥3、000

ごそごそと箱の底まで覗き見ましたが、天使はこの2体。
顔があるとどうしても聞いて見たくなるのです。
「一緒に日本に行く?」
「・・・・・・・」
まぁ、返事はなかったけれど、暗いお部屋で箱に積まれているよりは、幸せになれるよ。と
教えてあげて、一緒に日本に来ました。
どこか、だれかのお部屋の天使として、飾ってあげてください。

30日より通常営業です。

こんにちは、バーンヤードです。
長い間お休みを頂きまして、有難うございます。
暑い、本当に暑い夏です。
猛暑を避けるため、おうちの涼しい処で過したいと思っておられるでしょうが、
バーンヤードは、明日、30日から通常の営業となりますので、
ご近所お誘いの上、お友達もお誘いの上、ぜひお越し下さいませ。
テネシーから送った荷物は、メンフィスにトラックで運ばれて、
其の後は、列車でロサンゼルスの港へ、そこでお船に乗り換えて日本へと到着です。
早ければ、8月下旬か9月の初め、良くても悪くても9月には、到着予定です。
其の頃には、涼しい日本になっているでしょうか。・・・・?(暑いの苦手・・・)

DSC06391_convert_20150729203234.jpg
ガーデンで実を生らしたナツハゼを見つけました。
まだ食していませんが、(食べられる?) 熟するのはもう少し先のようです。
連日の猛暑ですが、暑さ対策をなさって、元気にお過ごし下さいね。
明日、お待ちしています

アラバマ州ハンツビル

DSC06371_convert_20150723120106.jpg
こんにちは。
アラバマ州のハンツビルに出掛けました。
フランクリンから、車で1時間半、アラバマはアメリカ合衆国に22番目の州として加わり
その調印が行われたのが、このハンツビルの町だそうです。

DSC06373_convert_20150723120221.jpg  DSC06377_convert_20150723120332.jpg
又、アメリカ宇宙開発プログラムが生まれた町でもあります。

DSC06386_convert_20150723073337.jpg  DSC06372_convert_20150723072834.jpg
宇宙ロケットセンターには、アポロ計画の中断で打ち上げられずに保存していたサターン5型ロケットや、
アポロ計画の月面探査車(予備用に作られた実物)、アポロ12号が持ち帰った月の石、アポロ16号の司令船等が展示され、
夏休みの家族連れで賑わっていました。

DSC06379_convert_20150723073109.jpg  DSC06380_convert_20150723073223.jpg  DSC06378_convert_20150723120510.jpg
なんだか不気味な、映画に出て来そうな、其の名はブラックバード、超音速戦略偵察機です。
初飛行は1962年、最初の実践投入は、ベトナム上空だそうで、1968年まで運用されたようですが、
こちらは、偵察機ですから、宇宙ロマンとは、違うような、でもKenさんは、興味があるようでした。

DSC06388_convert_20150723120648.jpg
私は、人力飛行機に夢を乗せたいですね。
どんな夢?
内緒、内緒、秘密です(笑)。

DSC06249_convert_20150713195351.jpg
今度は日本でお会いしましょう

プランテーションの邸宅

DSC06356_convert_20150719195029_20150719200248a94.jpg
滞在先のおうちの近くにブルーベリー畑がありました。
土、日曜日、午前7時から12時まで、半日の営業だからでしょうか、
バケツを持って入れ替わり立ち代りで、車が訪れます。
朝の食卓に並べるのでしょうか。
採れ立ての実は、新鮮で美味しい事でしょう。

DSC06368_convert_20150719195657.jpg   DSC06367_convert_20150719195549.jpg
ナッシュビルの有名なホテルに行きました。
ホテル全体がドームに囲まれていて、その中心にガーデンが作られ、川が流れ滝があり、
ホテルの宿泊客より、このガーデンを訪れる観光客が多いと言うのも納得です。

DSC06370_convert_20150719195756.jpg
結婚式も行われていました。
高い遊歩道から、観光客が大勢、祝福の笑顔で見学です。
花嫁は、涙で顔がクシャクシャ、お幸せに

DSC06364_convert_20150719195340.jpg  DSC06361_convert_20150719195234.jpg
テネシーはアメリカの南部と言う事で、プランテーション農家の邸宅見学が、観光の一番だったりします。
1850年代のお屋敷は、ガイド付きのツァーで、南北戦争の話を交えながら、家具や調度品、その時代の生活など
詳しく説明してくれます。
その時代の家具や調度品を見る事は、アンティークを扱うものとして、大変参考、勉強になりました。
やはり、本物は素晴らしいです。
邸内は撮影が禁止でしたので、お見せ出来なくって残念です。
では、又







テネシーはボランティアの州。

DSC06310_convert_20150717071150.jpg
丘の上の一軒家、町(村)を見下ろしての生活は、どんなのでしょうね。
王様になった気分でしょうか。

DSC06318_convert_20150717071656.jpg  DSC06314_convert_20150717071420.jpg  DSC06332_convert_20150717072833.jpg
町を車で走っていると、ず~っと気になっていた木があります。
白、赤、ピンク、紫、深紅の花々、お花が少ないこの季節にひと際目立って咲いています。
この木何の木、サルスベリの木でした。
日本では、一本立ちで育てますが、このサルスベリは、数本を一本にして植えているため、
株立ちのサルスベリとなって、上部に枝と花が集まって、それが房のように垂れ下がって、とても綺麗です。

DSC06312_convert_20150717071336.jpg  DSC06323_convert_20150717072218.jpg  DSC06322_convert_20150717072011.jpg
綺麗なのは、芝の緑が、感嘆符を幾つ付けても良いくらいお見事で、緑の絨毯そのものです。
写真は郊外へ出掛ける途中に出合った、とうもろこし畑と大豆畑です。

DSC06316_convert_20150717071509.jpg  
どんより雲が、時々夕立を呼ぶから、芝がこんなにも綺麗なのでしょうか。

DSC06327_convert_20150717072606.jpg   DSC06326_convert_20150717072505.jpg
アンティークモールを何十マイルも走り尋ねても、
残念ながら閉店して別のお店になってたり、空き店舗になってる所もあって、残念です。

DSC06329_convert_20150717072736.jpg
テネシーはアメリカの南部、南北戦争時代には、南部の奴隷解放から逃れてきた人達を、
北軍のケンタッキー州へ送り出したボランティアの州という、ニックネームが付いているそうです。
アンティークモールにも、南部独特の品がありましたね












アメリカの夕立

DSC06301_convert_20150714202055.jpg  DSC06305_convert_20150714202419.jpg
ハイウェーはいつも車で一杯です。
仕事中の車、旅行中の車、ちょっとそこまでお買い物の車等で溢れています。
そんな中の一台が、私達の19,95$と緑色で大きく表示された、あのU-HAULです。
運転席も助席も、乗用車より高めなので、走行するには快適車です。
が、デザイン、変えてほしいなぁ(笑)。

DSC06303_convert_20150714202305.jpg
木々に覆われたアンティークモールです。
一軒の家が、モールになっているから、部屋の数だけお店ってわけです。
入り口は狭くっても、家は広く、2階もあるから宝探しは興奮します。

DSC06306_convert_20150714202525.jpg  DSC06302_convert_20150714202200.jpg
曇り空の下に車が進んだと思ったら、雨がポツポツと降り出し、やがて稲光に雷。
強い雨がふって、正に夕立です。
一生懸命のワイパーの向こうに滝のような雨が流れて、ノロノロ運転で進みます。
進むと雨雲を通り抜けて、青空の下に到着、それからは、真っ赤な太陽で、暑い暑い暑い。
日本は台風が接近しているようで、四国に上陸かもしれませんね。
アメリカの夕立を嘆いている場合ではありません。
お気をつけてくださいね。


フランクリンに帰えってきました。

DSC06242_convert_20150713194752.jpg
アトランタからフランクリンへ帰ります。
ハイウェーの看板が空高く掲げられていて、嫌でも目に入ります。
途中、チャタヌーガと言う町に泊まって、半日の観光をしました。
遠いテネシーまでやってきたので、楽しみを加えました。

DSC06252_convert_20150713195634.jpg  DSC06253_convert_20150713195736.jpg

DSC06274_convert_20150713200435.jpg  DSC06264_convert_20150713200202.jpg  DSC06259_convert_20150713200058.jpg

DSC06275_convert_20150713200536.jpg  DSC06255_convert_20150713195836.jpg  DSC06288_convert_20150713201516.jpg
細い岩場を潜り抜けて、どんどんと進みます。

DSC06278_convert_20150713200708.jpg  DSC06280_convert_20150713200827.jpg  DSC06282_convert_20150713200932.jpg
すると、7つの州が見えるという展望台に着きました。

DSC06294_convert_20150713201745.jpg  DSC06283_convert_20150713201037.jpg
周りは絶景です。 暫く感動です(笑)。

DSC06290_convert_20150713201620.jpg
太い人は通れませんよ、のサインに笑いながら、私達は難なく通過しましたが、アメリカ人には、笑えないサインです。
本当に通過が無理そうな体型の人が一杯です。

DSC06250_convert_20150713195452.jpg  DSC06251_convert_20150713195538.jpg  DSC06246_convert_20150713195201.jpg
午後からは、お店を回りました。

DSC06245_convert_20150713195101.jpg
何が始まるのでしょうか。
休憩したお店の中で、楽しそうなイベントの風船が舞っていました。
そして、フランクリンの滞在先の家に到着しました。
明日からは、近辺の町で買い付けです












アトランタは暑いです。

こんにちは、バーンヤードです。
アトランタは暑いです。
熱波、熱風で地上に出たミミズのように、ヘナヘナと水分取られて、カスカスになったみたい。
汗がだらだらと流れ落ちて、水分補給して頑張りました。

DSC06224_convert_20150711073224.jpg  DSC06226_convert_20150711073315.jpg  DSC06228_convert_20150711073416.jpg
だけど、食欲はあるんですよ(笑)。
アメリカのメニューにも少し慣れましたが、お皿の半分をしめているのが、Grits、粗引きとうもろこしです。
多分、南部独特のとうもろこし料理だと思います。
見かけはお粥のようでしょう?
ベビーやお年寄りには、優しいお料理でしょうが、歯も胃も元気な私達には、・・そう、ちょっと抵抗があるお味でした。
で、ハンバーグのように見えるのが、ソーセージのメニューですが、どうみてもハンバーグです。

DSC06230_convert_20150711073620.jpg
郵便車です。
チョロチョロと走って、可愛い車です。

DSC06229_convert_20150711073519.jpg  DSC06236_convert_20150711074102.jpg  DSC06235_convert_20150711074008.jpg
住宅街を抜けまして、

DSC06233_convert_20150711073903.jpg
渋滞を抜けまして、

DSC06231_convert_20150711073721.jpg
ダウンタウンの外れのアンティークモールに到着です。
どこから来たかと尋ねるから、日本だと言うと、必ず東京か?と。
きっと、東京しか知らないからでしょうね(笑)。

DSC06237_convert_20150711074153.jpg
今度はダウンタウンを目指して、ホテルに帰りました。
日本の梅雨明けはまだですか?
台風も何度か来ているようで、天候に悩まされるのは、どこも同じようですね、お気をつけて
  




アメリカーズマート

DSC06204_convert_20150710201158.jpg DSC06203_convert_20150710200958.jpg DSC06208_convert_20150710201342.jpg
アトランタに来ました
フランクリンからは、4時間余り、アメリカ人には、普通の距離ですが、私達にはハードな距離でした。

DSC06205_convert_20150710201247.jpg
ハイウエーのレストエリアがどこも綺麗で、だれも使用していないから、トイレの写真を撮りました(笑)。
ドアの下が30cm余りありません。 アメリカのトイレのドアは決まってこうです。
だから、外から使用している人の靴が見えたり、使用中にお隣の人の足が見えたり、これって、変じゃないですか?(笑)

DSC06214_convert_20150710201638.jpg   DSC06212_convert_20150710201540.jpg
そうそう、途中のハイウェーでトラックと、キャンピングカーの衝突があって、道路はすごい渋滞。
ノロノロ運転のせいで、到着が遅れました。

DSC06218_convert_20150710201851.jpg  DSC06217_convert_20150710201751.jpg  DSC06222_convert_20150710202232.jpg
そして、大都会のアトランタに来ましたぁ、わお~っ (笑)。
ホテルも高級でして、バレットパーキングに19.95ドルと大きく書いた、レンターカーで乗り付けてちょっと恥ずかしい。
お客の大勢は、男性はスーツ姿で、女性はお洒落なお洋服でして、リュックサックで旅姿の私達は、完全に異性人。
ですが、客は客ですよね、堂々とエレベーターにのってお部屋にいきました。

DSC06219_convert_20150710201942.jpg
日本でも有名なハードロックカフェ、どこでもギターが目印です。
ナッシュビルにもありましたよ。 日本だと上野駅にあったかしら?確か行きましたよ。

DSC06220_convert_20150710202036.jpg
アトランタに来た目的は、アメリカーズマートに行くからです。
日本で言うギフトショー、見本市と同じです。
ガーデニング用品を中心に見ましたが、さぁ日本の商品と違ってるでしょうか。
そうですね、期待していたほど、日本との商品の違いが見つけられません。
日本のギフトショーで見る同じような商品が並んでいて、価格、輸送費などを考えて見ると、
頭の中が疑問符で一杯になりました。

国際的な見本市に参加出来た事は、大変嬉しいです。
アメリカーズマートの又のチャンス出合いを残して、
さぁ、アンティークを探して、アトランタ近辺を回りますよ


プロフィール

神高農園&バーンヤード

Author:神高農園&バーンヤード



香川県高松市鬼無町山口96-1


OPEN: 10:00AM~5:ooPM
CLOSED:火曜日・水曜日
電話: 090-5271-6395
FAX: 087-882-5663
E-MAIL:kandaka.r@gmail.com

アメリカで買い付けたアンティーク・ヴィンテージ家具雑貨類。ガーデニング雑貨・庭木苗木を販売中。
ガーデンの散策と共にバーンヤードでお買い物をお楽しみください。神高農園&バーンヤードは香川県高松市にあります。


カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる