FC2ブログ

アメリカ独立記念日

DSC02591_convert_20120731222749.jpg
7月4日はアメリカ独立記念日です。
小さな町のパレードを見る事ができました。

DSC02561_convert_20120731221054.jpg
パトカーに先導されてパレードの始まりです。 場違いの私達でしたが貰った小旗を振りました。

DSC02606_convert_20120731223028.jpg  DSC02580_convert_20120731222430.jpg  DSC02574_convert_20120731222353.jpg

DSC02581_convert_20120731222530.jpg  DSC02594_convert_20120731222827.jpg
パレードの人達がキャンデーを投げて、Kenさんが上手くキャッチ。
私の側に寄ってきて、名刺をくれたおじさんです。 不動産業かな? どうしてくれたのだろう?

パレードは次々に続いて、小学生のグループ、野球チーム、コックさんのグループなど
参加するのは自由で、お好きな方はだれでもどうぞ、のようです。

DSC02569_convert_20120731222227.jpg  DSC02600_convert_20120731222950.jpg  DSC02588_convert_20120731222708.jpg
市長さん一家の白いオープンカー、ホームデポ(DIYのお店)のぬいぐるみキャラクターも参加です。

そしてKenさんが大好きなバイクチームは 爆音を鳴らしての登場です。
DSC02609_convert_20120731223154.jpg  DSC02613_convert_20120731223103.jpg

パレードの最後はやはり、パトカーです。 窓から手を振って今日ばかりは陽気なシェリフです。
DSC02563_convert_20120731221140.jpg  DSC02599_convert_20120731222905.jpg  DSC02616_convert_20120731223237.jpg
この日は国の祝日なので、お店はお休み。
町のアンティークショップもお休みでした。
がっかりなので、マーケットに行って食材を探しました。

DSC02545_convert_20120723151737.jpg  DSC02546_convert_20120723151818_20120723153621.jpg
ナッツ類とドライフルーツの量り売りを見つけたので、店員さんに撮ってもいい? 
さて、今夜の夕食は?
DSC02550_convert_20120723152416.jpg  DSC02549_convert_20120723152154.jpg  DSC02548_convert_20120723152003.jpg

DSC02556_convert_20120723152906.jpg  DSC02554_convert_20120723152649.jpg  DSC02552_convert_20120723152608.jpg
お寿司とサラダの量り売り、チキンを2枚、サッポロビールも買って早めに宿に行きました。
アメリカ独立記念日に乾杯~いえいえ、今日まで元気で無事な私達に乾杯でした。









 



 
スポンサーサイト

パスポートを失くすなんて。

こんにちは、バーンヤードです。
とても暑い毎日です。 お変わりありませんか?
お見舞い申し上げます。
連日の猛暑、タオルで汗を拭き拭き、届いた荷物の荷解きを頑張っています。
整理が出来たものから並べていますよ。

DSC02650_convert_20120730084133.jpg  DSC02649_convert_20120730084103.jpg  DSC02656_convert_20120730084329.jpg


DSC02655_convert_20120730084307.jpg  DSC02654_convert_20120730084244.jpg  DSC02653_convert_20120730084220_20120730085026.jpg


DSC02661_convert_20120730084537.jpg  DSC02659_convert_20120730084442.jpg  DSC02658_convert_20120730084418.jpg

Kenさんは、(本人曰く)毎日2リットルの汗を掻きながら店舗作りに精を出しています。
出来上がるのはもう少し先のようで、今は窓枠に取り掛かっています。
そんな訳でバーンヤードⅠ、Ⅱの中に段々と品が増えてって、通路が無くなってしまいそう。
狭くって暑いですが、どうぞお越しくださいね。

さて旅日記、パスポートを一時紛失のお話はまだでしたよね。
その日はポートランドから南の町、アルバニーへ向かいました。
お天気は曇り空、移動するには快適です。
宿のおじさん(インド人)に、今日は帰りません。と告げて、田舎道を、小さな飛行場等を眺めながら
楽しいドライヴです。
DSC02396_convert_20120716165618.jpg  DSC02466_convert_20120723150630.jpg
アルバニーまでは2時間余り、途中で寄り道をしたり迷ったり、
パラパラと雨が降り出して、ワイパーの音がギューンギューンとうるさくっても、
初めて通る道並みの景色は新鮮で、アルバニーの町へ心は飛んで飛んで、二人とも浮き浮きです。

さて10時。
車の駐車場は道の路肩にあって、時間制限を守れば自由に止められます。
ラッキーな事にアンティークショップの前が開いています。
「あそこ、あそこ、早く行こう」と促して、車を降りようとしたら
「あれっ、パスポートがない」

えっ、ウソでしょう。」
パスポートを無くす馬鹿(ごめん)はいません。(でも目の前にいるんだ)
えっ、本当に!

胸ポケットに入れていたなんて(馬鹿)、屈めば落ちるじゃないですか。
どこかのアンティーク店で落としたなら、もう探しよう見つけようがありません。

「昨日までは合ったか・・・」と、・・記憶が定かじゃありません。
取り合えず、宿のおじさんに電話を掛けました。
事情を話して、部屋に忘れていないか見て欲しいと。

・・・・10分待ってもう一度電話を
・・・・・探して見たがないようだ・・・。
そこでKenさん、思い出したのか、クローゼットの棚の上を見て欲しいと。
再び待つ事10分。 
その間にポートランドの領事館に電話を掛け緊急の場合の電話番号を教えてもらった。  
そして・・・運命の電話でした。
   あったよ、お掃除が入る前でよかった。
   明日来る? オッケー、預かっておくよ。

大事なパスポート。一時とはいえ無くすなんて。
再発行には時間もかかるし、エアーの予定もすべてキャンセルです。
胸ポケットから落ちたのが宿で良かったです。

翌日、早めに宿に出向いてパスポートを手にしました。
それまで事務的な会話しかしなかった宿のおじさんが、パスポートを手に一気に話したのです。
 「大事なパスポートだろう、どこに入れていたんだ、パスポートはもういらないのか、
  日本がいやになったのか、帰りたくなくなったのか、アメリカで暮らすのか、ハァーンって」

そのジョークに返す言葉が見つからず、
 「有難う、有難う」としか言えなかったKenさんと私です。
Kenさんは、今度ポートランドへ行く時は、うどんのお土産をもっていくそうな。
さすが、讃岐人。 おじさんはインド人なので、カレーうどんなんかいいかもね。
なんとも、呑気な私達です。

可愛いうさぎちゃん、昨日は人参を食べにあらわれませんでした。
今日もまだ・・・・・。
どこか、もっと快適な所にお引越しをしたのかも・・・。
ちょっと心配です。














シアトルへ行きました。

ポートランドからシアトルまでは3時間かかると教えてもらったので、宿を早めに出ました。
北へ向かうにつれて、雨が降り出し、シアトルの町並みが見える頃には激しくなって、
車の数も多くなり、道を間違えてはいけないので、標識とナビの見比べっこ。

DSC02441_convert_20120724133301.jpg  DSC02455_convert_20120724133428.jpg  DSC02444_convert_20120724133343.jpg

それでも車窓にシアトルタワーとドームを見つけると思わずシャッターを押しました。
DSC02473_convert_20120724133926.jpg  DSC02475_convert_20120724134015.jpg

エドモンズの町に着いたのは、9時。
「お腹がすいた~あ。」 朝から飲まず食わずです(お水は飲んだかな)。
DSC02457_convert_20120724133552.jpg

いきなり場面が朝食風景・・・、サラダはすでに平らげたお行儀の悪いテーブルですが・・。
DSC02423_convert_20120723145821.jpg  DSC02422_convert_20120723145752.jpg


DSC02421_convert_20120721152741.jpg
テーブルの上に可愛いクマちゃん。 注目すべきはこのクマちゃん? いえいえ、その横その文です。
なんと、2ドル99セントでパンケーキの食べ放題、おまけに毎日よ。
私には「何枚?」って聞いてくれないんだもの。
「3枚食べたら十分でしょう」
「まぁ、そうですが・・」

可愛いので別のテーブルのモ~ウくんもパチリ。
DSC02426_convert_20120723145957.jpg

借りたトイレの写真もパチリです。 目玉がギョロリ。
そう、最初、なんだか分らなかったのですが、お水を流すスイッチでした。
ペーパーも二つ並んで、合理的です。
DSC02322_convert_20120723150716.jpg  DSC02424_convert_20120723145910.jpg
だれも居なかったので、トイレの中でカメラマン。
ちょっと変な日本人でしたかね。













フリーマーは楽しいな。

DSC02634_convert_20120716163552.jpg DSC02633_convert_20120716163530.jpg
ファイアーキングの担当はKenさんです。
輸送中に大きなミキシングボール(Kenさん曰く希少品だそう)を壊しちゃって残念そう。
気を取り直して、今日は町のフリーマーケットに出掛けます。

DSC02487_convert_20120723150856.jpg  DSC02488_convert_20120723150945.jpg
9時のオープンには時間があるので、田舎のカフェで時間待ち。
それでも時間が余るので、こっそりと、ディーラーさんに混じって会場に入ってみることに。
入場料(1$)がいるのは知っていました。
でも、だれもとがめないし、すでにお買い物をしている人もいるので、な~んだ無料なんだ。

DSC02498_convert_20120723151430_20120723154030.jpg
アンティークのお店を回るのと違って、値切り交渉が楽しいフリーマです。

買った品で手持ちが一杯になったので、一旦車に戻ることにしました。
すると、オープン待ちで沢山の人が並んでいるじゃないですか。
何と、さっきは居なかったのに、入場料を徴収するおばさんまで。

DSC02499_convert_20120723151515.jpg

「また、戻ってくるのだけど」
「オッケー」
と、手に再入場許可のスタンプを押してくれました。
DSC02497_convert_20120723151352.jpg

二人で2$の入場料を支払わず、再入場するとは悪い日本人です。
お買い物に貢献したので、許してね。

宿に着いて、その反対側は24時間営業のレストランです。
DSC02501_convert_20120724134256.jpg
パイハウスって可愛い名前でしょう。食後のデザートにパイはいかが?

DSC02436_convert_20120723150251.jpg  DSC02439_convert_20120723150527.jpg

DSC02438_convert_20120723150440.jpg  DSC02437_convert_20120723150333.jpg
食べ物のお写真で申し訳ありません。 とてもパイなど入りません。

DSC02432_convert_20120723150052.jpg
アメリカ流にボトルでビールを飲みながら、楽しかったフリーマーの話をしましたよ。
明日はシアトル近郊の町へ行く予定です。





  




買い付け日記

DSC02399_convert_20120716165716.jpg
I-5号線のポートランドのラッシュです(高松でも同じですが)。
道路標識の上に乗っかってる数字、
写真だと綺麗に見えないかもしれませんが、<302C>って書いています。
出口の番号なのですが、バーンヤードは<305A>の出口で一般道路にでますが、
夕方のラッシュアワーに引っかかって、ノロノロ。
対岸に渡る橋が一つしかないので、このラッシュだそうです。

DSC02413_convert_20120713140154.jpg
この写真はサンフランシスコからポートランド(約700マイル)へ向かうハイウェーの休憩場です。
日本のようにレストランやお土産を売るお店はありません。

DSC02333_convert_20120713135206.jpg  DSC02336_convert_20120713135404.jpg
DSC02335_convert_20120713135327.jpg
電話、分別されたごみ箱、そしてトイレです。
でも、この休憩所には、慈善団体の婦人達がコーヒーとクッキーの接待をしていました。
募金箱に5ドルを寄付して(日本人の良心から何の寄付なのか確かめもせずに)笑顔の写真を撮らせて貰いました。
DSC02414_convert_20120713140307.jpg  DSC02415_convert_20120721152601.jpg

この日の朝は珍しくまとも(?)な朝食を食べました。
まずはメニュー選びから。
DSC02529_convert_20120721153139.jpg  DSC02528_convert_20120721153110.jpg

そして注文品が登場です。
DSC02533_convert_20120721153314.jpg  DSC02532_convert_20120721153235.jpg
このボリューム。朝食とは思えません。
が、すべてを平らげてパンパンの腹具合で移動です。

DSC02462_convert_20120721152932.jpg
着いた町のお店で、ランチは抜きにして(当然)
お客様の色々なお顔を思い浮かべながら、しっかりと買い付けました。





  

明日から営業再開です。

高松は梅雨も開いて、連日の猛暑です。
夏を歌った歌は沢山ありますが、あまりにも暑いのでそのリズムに合わせて快適な気分にもなれず、
でも、嬉しいニュースを二つ。

一つ目は、<兎ちゃん>がガーデンの中をピョンピョンと、走り回っています。
もう、うさぎハウスに戻すことはできませんが、自然の中で元気でいることが一番です。

で、もう一つの嬉しいニュースって、それは明日(19日)がバーンヤードの営業再開日って事です。
もしかして嬉しいニュースにはならない?

こんにちは、バーンヤードです。
DSC02393_convert_20120716165541.jpg
アメリカで買い付けた荷物は航空貨物で届く予定です。
梱包は終わったと、連絡があったのですが、
いつバーンヤードに届くのか、まだ連絡がありません。
なので19日には間に合わず申し訳ありません。

ですが、届いているのもあるので、是非お越しくださいね。
DSC02635_convert_20120716163614.jpg  DSC02632_convert_20120716163500.jpg  DSC02641_convert_20120716163843.jpg  

DSC02640_convert_20120716163819.jpg  DSC02638_convert_20120716163733.jpg  DSC02646_convert_20120716164122.jpg

DSC02647_convert_20120716164146.jpg  DSC02645_convert_20120716164058.jpg  DSC02644_convert_20120716164011.jpg

今回はかなりの商品を買い付けました。
アメリカでアンティークショップのはしごをすることを<アンティーキング>と言うそうですが
今回のバーンヤードはまさにそれでした。

DSC02405_convert_20120713140033.jpg
宿は同じ所に連泊しました。

DSC02404_convert_20120713135900.jpg  DSC02384_convert_20120716165308.jpg  DSC02383_convert_20120716165233.jpg
そして食事は宿の隣のお店。

DSC02391_convert_20120716165500.jpg  DSC02390_convert_20120716165430_20120716165850.jpg
このボリュームにビール、太らないわけにはいきません(反省)

明日、久し振りにお会いする事が出来れば最高の笑顔のバーンヤードになれます。
お待ちしていますね



















思いもしない悲しい事

こんにちは、バーンヤードです。
とても暑く、蒸し暑い上に陽射しもきつく、ちょっとヘビーな気持ちになります。
ましてや・・・、思いもしなかった事が起きてしまって・・・。
気持ちはもっともっとヘビーです。
夜の間に・・ピーターラビットちゃん達のうさぎハウスが猪に侵入されました。

DSC02648_convert_20120716164209.jpg
今朝、いつものように餌をやりに行ったKenさん、なかなか帰らないので様子を見にいくと、
つぶやくように・・「兎がいない」
「えっ」

ハウスの裏側が、信じられないほどの力で食いちぎられています。
側のホースまで食いちぎっていて、水が流れ出ていました。
二つの思いが頭に浮かびました。
上手く逃げている。
でも、猪に捕まってしまったかもしれない。

色々と心の中で葛藤し、きっと上手く逃げたよね。
ガーデンのどこかに新しい住処を見つけているよね。
・・・と、思う事にしました。
野うさぎが居た山だもの、猪だって住んでいたのです。
夜の間にバーンヤードに来るなんて、信じたくない事実でした。

これまで兎ちゃん達のことを暖かく見守っていて下さって有難うございます。
残念なお知らせになってしまいましたが、ガーデンのどこかに居ると信じて
元気な気持ちで頑張っていきますね。






帰国しました。

DSC02485_convert_20120712171826.jpg
ただいま、帰国しました。
気分はまだ、アメリカンなのですが、讃岐人のバーンヤードです。
皆様はお変わりなく、お元気でしたか?
高松は梅雨の雨が続いたようで、久し振りに見るガーデンは草が元気一杯。
手入れが大変です

DSC02507_convert_20120712171702.jpg  DSC02506_convert_20120712171550.jpg
バーンヤードは帰りましたが、荷物はアメリカの倉庫に残ったまま。
今回は大きい物も買い付けました。(楽しみにしていて下さいね)
19日の営業開始までに、届くといいのですが・・・。
Kenさんの手作りハウスも、まだまだ時間がかかりそうで・・・。

DSC02300_convert_20120712170850.jpg  DSC02314_convert_20120712171031.jpg  DSC02313_convert_20120712170928.jpg
サンフランシスコの金門橋を渡って買い付けは始まりました。
いつもより橋の歩道を歩く人が多いのは、アメリカは夏休みだから、観光客が沢山訪れているのでしょうか

DSC02332_convert_20120712171939.jpg  DSC02315_convert_20120712171106.jpg  DSC02316_convert_20120712171139.jpg
アーモンド畑を横目に ユニークな絵柄のトラックを追い越して
Kenさん運転の車は、野を超え山こ~え、どこまでも~
いえいえ、どこまでも行っちゃ困ります。

DSC02325_convert_20120712171345.jpg  DSC02318_convert_20120712171219.jpg
最初の町、最初のお店、でも・・町に着いたら今日は早めに休みます。
飛行機の中では、睡眠不足。~おやすみなさい。

旅日記、書きますので読んでくださいね






プロフィール

神高農園&バーンヤード

Author:神高農園&バーンヤード



香川県高松市鬼無町山口96-1


OPEN: 10:00AM~5:ooPM
CLOSED:火曜日・水曜日
電話: 090-5271-6395
FAX: 087-882-5663
E-MAIL:kandaka.r@gmail.com

アメリカで買い付けたアンティーク・ヴィンテージ家具雑貨類。ガーデニング雑貨・庭木苗木を販売中。
ガーデンの散策と共にバーンヤードでお買い物をお楽しみください。神高農園&バーンヤードは香川県高松市にあります。


カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる