subwayの困ったやり取り


コンテナへの積み込みが終了しました。
Seattleへたつ前に行きたい所があります。
高速道路を走る度に、その上を通ってたゴンドラ。その行き先の丘に行ってみたいとの思いから、少し寄り道をしました。


そのゴンドラは丘の上にある大学病院への公共交通機関の一つでした。観光客が利用するには問題ないし、到着地は大学病院ですが屋外テラスが開放されていました。ポートランドの街並みやウラァメット川を通る船を眺めると観光客の気分になりました。
往復10分の短い観光です。


subwayでlunchを食べます。
パンの種類から注文です。種類はウィートしか知りません(笑)。ケースのパンを指差したパンに、halfと言わなきゃ30センチ程のパンになってしまいます。次に中身を頼みます。ハムもチーズも何種類かあって難しい。次にパンを焼く?うん、焼くと答えて野菜類の選択に。これは簡単です。onion、tomato、キュカンバー、レタスなど。このレタスが上手く伝わらない。次にドレッシングを尋ねられて、mustardは簡単、簡単なマヨネーズがヨネマーズと言って、思い通り掛けてくれました。最後に持ち帰りか、ここで食べるのかと。全ての質問をクリアして、ゲットしたものです。困ったやり取りの後のlunchは、美味しいはずです(笑)。


それからSeattleへ向かいました。二泊したのち12日に日本へ帰ります。
スポンサーサイト

梱包作業








色々な町を訪ねました。山奥の村だったり川岸の町、downtownの賑やかな街並みの中。買付けが終わりました。


倉庫に搬入した荷物の梱包作業は今日からです。
既にコンテナは到着しているので、輸送中アクシデントに耐えられるようにしっかり梱包しなくては。






この時期、どこのマーケットに立ち寄っても、バレンタインデーの小さなバルーンがカラフルで、店内を明るく賑やかに揺らめいています。どんな男性が買うのかな? おじいちゃんがおばあちゃんに花束
を送る事を思ったら、ちょっと嬉しい気持ちになりました。日本の男性はまだまだ縁遠いこと? えっ、Kenさん? 全く縁遠い男性です(笑)。
では、梱包作業、頑張ります。

cannon beachへ行きました。


天気予報は晴れのマークと曇りのマーク。ってことは雨は降らない? ってことは、海岸の町にも雨は降らない。この時期低気圧はその町を通るから、出掛けるなら今日がchance。そう思って、太平洋岸へ二時間のドライブです。幾つかのantique storeもあるようです。


途中は晴れ、爽やかな朝です。






途中で雨になりました。想定内(笑)でしたが、でも、車のガソリンが少なくって、こちらは想定外(笑)。海岸までは山道が多く、町がないからガソリンスタンドもありません。心配しながらcannon beachに到着。直ぐにガソリンを補給し、私達もfish&chipsを(イギリス風なlunchですが)食べ、海岸まで歩きました。1800年初頭、探検家Lewis&ClarkがColombia川をTrailして太平洋のこの町に到着した歴史があったようで、二人の銅像が太平洋を眺めています。二人の感動がわかります(笑)。


可愛いお店を見つけました。狭い店内は女性客が一杯。Kenさんは居心地が悪そう(笑)。すみませんと声掛けしながら一回り。店名通りのcottage houseでした。それから暗くなって、橋を渡り気づけばWashington州。Colombia川沿いの街に宿を取りました。driverさん、お疲れ様でした。

フリーマーケットへ行きました。


おはようございます。 我等買い付け隊、今日も元気に出発です。新聞でフリーマーケットの開催を見つけたので、また南下。冒険隊のようです(笑)。




フリーマーケットは日曜日とあって賑わっていますが、何だか暑いのです。半袖姿の人も短パン姿の人もいて、各自自由なアメリカ人です。この時期のこの気候にこの温度、冬衣装の私達には理解できません。空気も乾燥なのか肌が荒れて化粧のりが悪いです(笑)。Oregon州は広いから北と南では気候が違ってるのでしょう。




例によって、夕食を買いにマーケットへ。
お惣菜はどれを、ハムは何を買おうかな。七面鳥のハムがありましたが、食べ慣れていないからporkにしました。




とても広いマーケットでビールの売り場が見つけられません。お店の女性に頼むと、ご一緒に、と案内をしてくれました。


キャッシャーがなんと17番までありましたが、その数、必要なのか理解不能です(笑)。


バレンタイン用のハートが可愛く飾られています。アメリカのsupermarketをご紹介しましたが、色々と数多いマーケットなので、お店の特徴は色々です。
では、また明日。

アメリカの回転寿司


タンポポです。種が飛んで芽が出たのでしょうか。
春のような……。


よく見ると丸太の上に松の木が。
種が飛んで芽を吹いたのでしょう。不思議なオブジェです。盆栽風…。何人の泊まり客の目にとまるでしょうか。宿の朝です。






お昼時、sushiの看板に誘われて、ドアをあけたら回転寿司でした。
カウンターに座って回ってくるお寿司を待ちました。卵、サーモン、海老、カリフォルニアロールなど、それにスィーツの種類が多いのは、正にアメリカです。何を食べようかな? まずはサーモンから、続いて海老をいっちゃいましょう。ロール巻きも美味しそう。お皿の色が紫、赤、黄色、オレンジ色とカラフルです。その色で値段が違っているような。気にせずに頂きましょう(笑)。とてもいいお味で、不満はありませんでした。goodな回転寿司屋です。
プロフィール

神高農園&バーンヤード

Author:神高農園&バーンヤード



香川県高松市鬼無町山口96-1


OPEN: 10:00AM~5:ooPM
CLOSED:火曜日・水曜日
電話: 090-5271-6395
FAX: 087-882-5663
E-MAIL:kandaka.r@gmail.com

アメリカで買い付けたアンティーク・ヴィンテージ家具雑貨類。ガーデニング雑貨・庭木苗木を販売中。
ガーデンの散策と共にバーンヤードでお買い物をお楽しみください。神高農園&バーンヤードは香川県高松市にあります。


カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる