FC2ブログ

アメリカの優しく灯るランプ




こんにちは、バーンヤードです。
6月になりました。
月の始めには気持ちがハイになって、がんばるぞぉ!と勇ましく意気込んでしまいます。
折れ線グラフのトップ状態(笑)。そんな気持ちに合わせたかのように、今日は気持ちの良い快晴です。
やがてその気持ちは段々と下降し、砂場に続く滑り台を滑るように、スルスルとダウン。と、ならないように初心は忘れないでいたいと思います。


アメリカ買い付けの小さなランプをご紹介します。
可愛いデザインは、キッズルームに適しているでょうか。
ベッドで眠ったキッズ達の枕元や室内を優しいほのかな灯りで照らします。
キッズ達を安心の夢の世界へと誘う優しい光りです(良い夢をみてね、優しい魔女より)。


こちらの可愛いデザインも、キッズルームにお似合いです。
ですが、ランプのシェードには、BARと表示。
だから、キッチンやバーカウンターの隅っこで、優しい光りをお楽しみ下さい。
ほろ酔い気分と優しい光りがマチング。
思わず深酒に、と、それは困りますが、小さな光りの演出をお楽しみ頂けるかと思います。
週末もお天気がよさそうな、この時期、バーンヤードのガーデンもお楽しみ下さい。
週末には、ご家族揃ってお出掛け下さい。
お待ちしています。
スポンサーサイト

アメリカデイツ社とコールマンのランタン

DSC07108_convert_20160307132111.jpg
暖かいというより暑さを感じる本日のガーデンです。
先がけて花開くのは黄色花が多いような、サンシュユも見事に開花です。
お花の後は、赤い実をつけて楽しませてくれます。

DSC07102_convert_20160307132006.jpg
古いランタンは1920年代のものです。
アメリカのDIETZ社 No2Dライトです。
鯨油から石油の採掘により灯油ランプが登場して、平芯を使う灯油ランタンは、
暴風雨の中でも使えるハリケーンランタンとして反映されました。
現在、本社は香港、工場は中国ですから、1920年代のNY USAとロゴの入ったこのランタンは貴重品です。
各 ¥9800

DSC07106_convert_20160307132028.jpg
続いては、アウトドア派に知らない人はいないだろうコールマンのランタンです。
レッドは、1964年製 ¥12、000
中央は、1965年製 その隣は1978年製で共に ¥9、600です。
電気とはちがって、燃える炎の魅力をのんびり過ぎてゆく時間の中で、体感するのもいいものではないでしょうか。

アメリカのランプ、電話、ラジオ。

DSC06808_convert_20151121124014.jpg
こんにちは、バーンヤードです。
暖かくお天気のよい土曜日です。
アメリカ・フーが葉っぱを落とした後には、可愛いぼんぼりの実が顔を見せました。
空に沢山、風にスィングして、かんざしのように揺れています。
真っ直ぐに伸びて行くこの木が大好きです。

DSC06809_convert_20151121124520.jpg  DSC06811_convert_20151121124725.jpg
バーンヤード1からのご紹介です。
バーンヤード1には、男性が好みそうな商品を買付けておりますが、女性の方にも興味をもって頂けたら、
こんなに(アメリカ・フーのてっぺんまでジャンプするぐらい)嬉しい事はありません(笑)。
では、最初に1940年代のイーグル社のデスクランプはいかがでしょうか。
シンプルなデザインで無駄がありません。 蛇腹のアームが特徴でしょうか。
台には、ペン置きの気遣いもあって、飽きの来ないランプです。  ¥15、000

2番目は、全体が金色で統一された、モダンなデザインです。
金に勝る豪華さはありません はい、金は大好きです(笑)。  
電球が2本取り付けてあるのも、特徴です。  ¥8、000

DSC06810_convert_20151121124620.jpg   DSC06815_convert_20151121135447.jpg
こちらは、インダストリアルなランプです。
なんと言いますか男前のランプです。 そのせいか、ずっしりと重く威風堂々として、落ち着きを兼ね備えております。
ライトカバーに赤と黒のスイッチが付いています。
机に腰を下ろす前にスイッチオン。  立ち上がったらスイッチオフと、ライトカバーのスイッチは珍しく楽しいです。
ヴィンテージなこちらは、¥10、000 となっております。

DSC06813_convert_20151121124924.jpg   DSC06814_convert_20151121125021.jpg
赤い電話は、使用不可(¥3、000) 黒い電話は使用可能です(¥6、300)。
「もしもし、はい、バーンヤードです」

DSC06812_convert_20151121124826.jpg
3台のラジオを買付けました。
まずは、向って左側。
Westinghouseのブルーとホワイトの組み合わせは、1959年のモデルとなっています。
時計とラジオの組み合わせは、深夜にラジオを聴きながらそのまま朝を迎えて、時計のアラームで目を覚ます。
なんともゆったり気分の1950年代です。   ¥9、700

分母と分子のように重ねてあります2台は、まずは分母からご紹介します。
Zenith社の1956年のモデルです。 ラジオのみのラジオです。   ¥7、500

そして分子は、Trav-Lerの1952年製の時計付きラジオです。
古い物には、«味わい深い良さがある»と、正に言えるそのもののラジオです。
一台で2役は、おまけを貰ったようで得をした気分です。
お値段も可愛く設定しております。  ¥5、500

DSC06805_convert_20151121123705.jpg
バーンヤードへドライブにいらっしゃいませんか。
楽しみにお待ちしています






プロフィール

神高農園&バーンヤード

Author:神高農園&バーンヤード



香川県高松市鬼無町山口96-1


OPEN: 10:00AM~5:ooPM
CLOSED:火曜日・水曜日
電話: 090-5271-6395
FAX: 087-882-5663
E-MAIL:kandaka.r@gmail.com

アメリカで買い付けたアンティーク・ヴィンテージ家具雑貨類。ガーデニング雑貨・庭木苗木を販売中。
ガーデンの散策と共にバーンヤードでお買い物をお楽しみください。神高農園&バーンヤードは香川県高松市にあります。


カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる